Web五郎さん

ウェブの隅っこに転がる「とある物事」についてクローズアップして書き連ねていくブログ。書き手はいつも満身創痍。

HUKUROヌメ革とサドルソープ。経年劣化したiPhoneケースを水で丸洗い!

time 2017/07/27

HUKUROヌメ革とサドルソープ。経年劣化したiPhoneケースを水で丸洗い!

どうも、WEB五郎さんです。iPhone7Plusが販売されるタイミングを見越して注文した株式会社JACA JACAから購入したHUKUROのiPhone用手帳型ケース。まだ一年経っていませんが、水で丸洗いしてみようと一念発起!

というのも、ここ最近天候の変化により雨に打たれたりが多かったり、行く先々が湿気っぽかったりで、暑さで汗はかくし、持ちっぱなしだと尚更。

すると、ケースに急激に黒ずみが目立ってきたんですよねぇ…革用の消しゴム?で軽く擦っても消えないし、表裏同じ部分に滲み出てきているので内部関連の油だったり色味だとは思うのですが…。

気になり過ぎたので、「えぇい!染料?油分?ソンナノカンケーネー!洗っちまえぇ!」という記事です。

※当記事には「革製品をお湯で揉み洗いする」という刺激の強いコンテンツが含まれます。

スポンサーリンク

JACA JACA iPhone手帳型ケースとは?

栃木レザーを使用して作られたiPhone用ケース。WEB五郎さんは手帳型を注文し、手元に届くまで約一ヶ月ほど待ちました。

届いたときには匂いを嗅いだり、やたら撫でてみたり、「いよいよiPhone買い換えるぞ!」とモチベーションが著しく上がり、めっちゃ嬉しかったことを覚えています。

とても肌触りがよく、重厚感溢れるケース。たかだかiPhoneケースに勿体無いかなーとも思いましたが当時予約購入したiPhone7Plusはガタが来るまで使用することを決めていたので奮発しました。

JACA JACAのHUKUROケース手帳型は左右の持ち手に合わせて選べる嬉しい選択肢。カラーリングも豊富なので迷いに迷った記憶があります。手帳型以外のパターンも選択できるので覗いてみてください。

WEB五郎さんは左手持ちの人なので、左手系のケースはありがたいんです。
Amazon楽天でショップを開いていますのでお買い物スタイルに合わせてお好みでどうぞ。

JACA JACAのHUKURO、栃木レザーiPhoneケースはどんな人に向いてる?

WEB五郎さんは、数あるiPhoneケースの中で何故HUKUROのiPhoneケースを選んだのか…。

オイルレザーかつ、染めにこだわりをもったメーカーが作っているということで、ある日ページを訪れた際、きっと丈夫で長持ちするんだろうなぁと初見で一目惚れしてしまったわけです。

さらにギミックとしてケース背面に指の引っ掛かりがあるんですねぇ…デカい本体だとこの引っ掛かりが必要になるはず…とか色々見つつ。その後会社のホームページを見たり、あちこちの特集ページを調べてみたり。
気付いた頃にはオーダーしちゃってましたw

チョイガケストラップ、大型スマホに安定感

さらに、このチョイガケストラップ…。これも同時注文したのですが、これね、有ると無いのとではiPhone7Plusクラスサイズを持つスマホなりの運用方法にかなりの差が出てくると思います。

当初は躊躇しましたよ、えぇ。こんなんいるか?って思いました。

iPhone7Plus、デカいんですよね。
さらにこのレザーケース、重いんですwww

手を滑らせて端末を落としては泣くに泣けません。なるべく落とさないように小指に掛けながら今の今まで運用し続け、一度もiPhone7Plusを落としたことがないのはチョイガケストラップのおかげと言えます。

指やベルトにぶらーんと下げても余裕なんです。この「ぶらーん」に助けられたシーンは数知れず

手帳型なら耐ショック性能もありそうなので、多少乱暴に扱っても大丈夫。

このHUKUROのiPhoneケース、信頼しています

革製品なので、それぞれ固有のくたびれ具合や味が出てきます。
洗練されたケースではありませんが、こだわりを感じるケースをお探しの方にピッタリ。

今年も新しいiPhoneが出るでしょうし。

その他のスマートフォンをお持ちの方も是非HUKUROを見てみてください。

はんこケースに吸入器ケース、小さなケースなどなど、その他栃木レザー革小物も良い感じなんですよ〜。

手元にある【HUKURO】iPhone7Plus手帳型ケースを水で洗っちまおう

なんやかんやでお気に入りのHUKUROのiPhoneケース!水でザブザブ洗っちまいますwww

ここからは画像メインで進めていきます。

JACAJACAから購入したHUKUROアイフォンケース(手帳型)

JACAJACAから購入したHUKUROアイフォンケース(手帳型)

もうすぐ一年経過するHUKUROのiPhone7Plusケース。今回はコイツに染み込んだ汗や雨を内部の油分とともに洗い流してしまおうというヤケクソな作戦。

裏面はこんな感じ

裏面はこんな感じ

右下部分にある一筋のラインは元々の柄のようなもの。日を追うごとに濃くなってきました。
摩擦の影響を強く受けているであろう部分がやたら黒く色づいてきています。

ポケットに入れることが多いのも一因です。

チョイガケストラップ

チョイガケストラップ

便利なチョイガケストラップ

手帳型ケースを開くとこんな感じ

手帳型ケースを開くとこんな感じ

例の黒ずみは中から染み出しているのか、染み込んだものが外に出ているのか…。

開いて表面

開いて表面

ヨダレや汗に雨に味噌汁にジュースなどなど各種汁物を吸い、このまま全部真っ黒になりそうです。

調光を消すとこんな感じ

調光を消すとこんな感じ

雨の中手に持って地図を参照したり、常に持ち続けていたりと割とラフに扱っているので経年変化というよりも経年劣化を愉しむ様相になってきております。

iPhone7Plusを外します

iPhone7Plusを外します

このHUKUROね。ケースのケースが外しにくいのなんの。
慣れればカパッと行きますが、買われる方はここに注意。

ウォッシャブル前

ウォッシャブル前

中央の茶色い紙にはiPhoneケースのケースにおける革との粘着力が落ちてきた場合に使用する緊急シート。
いつも革ケースの内側に格納してその時を待っています。

いざ、革製品(HUKUROのiPhoneケース)の洗浄へ行かん

今回使用するのはM.MOWBRAY(M.モゥブレィ)サドルソープ

今回使用するのはM.MOWBRAY(M.モゥブレィ)サドルソープ

革を洗うなら弱酸性ビオレボディソープでも良い気はしましたが、この手の洗剤は持っていなかったので取り寄せてみました。

ビオレではなくサドルソープじゃぶじゃぶ洗います。

陰干しで半日~1日乾燥

陰干しで半日~1日乾燥

サドルソープのお色は美味しそうなオレンジ色

コンパクトではありますが結構な容量

コンパクトではありますが結構な容量

サドルソープ…気になっていたアイテムではあったので、これを機会に手持ちの牛革製品をじゃぶじゃぶしたいと思います。

スポンジはコイツで

スポンジはコイツで

ガッシガッシ洗ってやります。

風呂場へ移動

40度位のお湯を用意

40度位のお湯を用意

元々のオイルワックスをすべて取り払ってやろうとを用意。

おっと、手が滑って…

おっと、手が滑って…

掛け流しつつ洗おうと思いましたが、ドボンしちゃったので揉み洗いします。

ついでに色も薄まって良いんじゃないでしょうか。

十分なもみ洗い後、サドルソープを取り出し

十分なもみ洗い後、サドルソープを取り出し

サドルソープ、めっちゃ美味しそうですね。良いお色です。

水を吸わせたスポンジで洗剤をブレンド

水を吸わせたスポンジで洗剤をブレンド

物凄く泡立つわけではないですが、思ったより泡立ちます。

チョイガケストラップを洗浄中にケースをドボン

チョイガケストラップを洗浄中にケースをドボン

サドルソープの色と染料やその他が交わり、ほんのり黄味掛かったお湯。

革製品をザブザブもみ洗い

革製品をザブザブもみ洗い

ふと思い出しました。ヌメ革ペンケースがあったことを…これもお湯にドボン

サドルソープを付けて洗っては流し、もみ洗いし、またサドルソープ

これまで染み付いた汚れと染料が湯に溶け出す

これまで染み付いた汚れと大事な油分と染料が湯に溶け出す

真っ黄色になったお湯を暫く観察しつつ、流し、各種にまとわりついたサドルソープフキフキしてデスクに持ち帰ります。

革製品のウォッシャブル後

どんな感じに色褪せるのか楽しみです

どんな感じに色褪せるのか楽しみです

染料が染み出しているので多少なりとも色は薄まるでしょう…が、良いんです。今後も定期的にもみ洗いします

チョイガケストラップ

チョイガケストラップと筆箱

水と洗剤を吸ってシットリしまくっています。
そう言えば金具部分がサビるんじゃなかろうかとふと思いましたが時既に遅し。

ペーパーに包んで置いときます

ペーパーに包んで置いときます

ペーパーに包みつつ、風を当てて、革がパリッパリになる少し前にクリームを塗る算段です。

風を当てるに良い土台

風を当てるに良い土台

Chromeboxを冷やす板がありました。コレに乗せて各種革製品をパリッパリに仕上げます

ノートパソコンを冷やす土台ですが、WEB五郎さんはChromeboxの土台として活用しています。

モニター回りの空気も拭き上げて循環してくれるので便利なツールです。
ハンドスピナーをクルクル回し続けるパワーも備えています。

バリッバリに

バリッバリに

むっちゃ色抜けてますね。お水でザブザブウォッシャブル効果の賜物です。

メインのHUKURO栃木レザーケースがビッチャビチャなので代替えケース

iPhone7Plusには代替えケース

iPhone7Plusには代替えケース

WEB五郎さんが使用しているアイフォン用TPUケースはコレ。旅行先やアウトドア時など革ケースではヤバそうな時に装着します。

ガラスフィルムも付いてきますが、メインのフィルムが損傷した時以外は使う価値がありません。

しかし、TPUケースはオススメ。スマホ類の落下時は四隅の角から落ちる可能性も高いので…四隅がモリっとしていればある程度の落下ダメージに耐えられます。

暫くはTPUケース生活

暫くはTPUケース生活

風でバリッバリになるまでに1日掛かるだろうので、明日明後日くらいに革達にクリームを塗りたくろうと思います。

M.MOWBRAY(M.モゥブレィ)サドルソープのお求め方法

サドルソープが家庭に一個あれば革製品のメンテナンスが飛躍的に手軽になります。

WEB五郎さんは革をお湯に漬け込んでからジャブジャブ揉み洗いしつつサドルソープを使用しましたが…本来は揉み洗いまで必要ないと思います。

革製品を水分に浸けずに、水を吸ったスポンジとサドルソープを革製品の上でクルクルクル泡立てて。泡は水で優しく流す程度。染料等々は確実に落ちるので覚悟の上で使用されてくださいね。

サドルソープには油分も含まれているので、最後は洗い流さず拭き取って終わりです。

WEB五郎さんチョイスの小物たち

記事で取り扱ったWEB五郎さんのガジェット達をご紹介。HUKUROのヌメ革iPhoneケース

便利なチョイガケストラップ

6つ冷却ファンを回すのにUSBポートを1つ使いますが、この板にポートが2個付いているのでポート数は減少しません。ちなみに風力はツマミで調整可能。

使用したサドルソープ。いい香り!

JACA JACAから購入。到着当時のHUKURO iPhone7Plus手帳型ケースはこちら

JACAJACAのHUKURO、iPhoneケースを購入!
JACAJACA iPhone7plus用ケースiPhone7plusは本体をアップルのオンラインストアから予約!9月の中盤ころですかねぇ…16時頃にPC前に張って16時10分ころに決済を完了させ...

スポンサーリンク

down

コメントする




スポンサーリンク

プロフィール

Web五郎(うぇぶごろう)

Web五郎(うぇぶごろう)

web五郎(うぇぶごろう)です。またの名をカトリーヌと申します。O型てんびん座です。基本的に呑気で陽気です。自分でも楽天家だと思うくらい終わってる感じです。広く浅く色々やってます。 魚介類好きです。肉も好きです。割と料理もします。楽天やAmazonのセール時にはずーっと見ているくらい買い物が好きです。IT小物、ガジェット大好きです。バイク持ってます。ペット飼ってます。モンハン大好きです。 商品のレビュー依頼や商品の記事化、その他のご提案はメールでお送りください。



スポンサーリンク

Rakuten PR

Amazon イベント PR

Amazon バーゲン PR

webgoro